トップ «前の日記(2007-10-31(Wed)) 最新 次の日記(2010-02-01(Mon))» 編集

元祖 飲兵衛の戯言

2002|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|
2004|01|03|04|
2006|02|03|
2007|07|10|
2008|02|
2010|02|
2014|01|

2008-02-11(Mon)

USEN 光ビジネスアクセス+YAMAHA RTX1500

仕事で、USENのBROAD GATE02で、光ビジネスアクセスIP8を引く事になったが、RTX1500での、公開サーバありでの具体的な例がなかったので、残しておきます。

今回は、122.0.0.1/29が割り振られたとして、説明します。USENは LAN型接続ですので、公開サーバは、LAN3に、ローカルアドレスで、10.0.0.2 〜 5の4台まで設置する事として、静的NATで、122.0.0.3 〜 6でアクセス可能とします。

WAN側は、LAN2に設定しました 122.0.0.2を LAN2のアドレスとしましたので、なんだか、PPPoEとは違って、1IP損した感じです。

ローカルは、LAN1に、192.168.0.1/24とします。

−−−IPアドレス通知書−−−
利用可能IPアドレス:122.0.0.2〜122.0.0.6
サブネットマスク:255.255.255.248
ゲートウェイアドレス:122.0.0.1
−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−
ip route default gateway 122.0.0.1
ip lan1 address 192.168.0.1/24
speed lan2 100m
ip lan2 address 122.0.0.2/29
ip lan2 nat descriptor 1
ip lan3 address 10.0.0.1/29
nat descriptor type 1 masquerade
nat descriptor address outer 1 122.0.0.2
nat descriptor address inner 1 192.168.0.1-192.168.0.255
nat descriptor static 1 11 122.0.0.3=10.0.0.2 4
−−−−−−−−−−−−−−

(※ ip filterの設定や、その他の設定は、省きましたので、適宜、追加設定しないといけません。)

ちなみに、(これが一番重要な情報かもしれません)工事が終わって、渡された「IPアドレス通知書」に従って、用意してあったconfigを書き換えて、すぐに、設定しても、まともに、pingが、通らないので、あ〜だこ〜だと、configを色々いじくって、それでも、まともに pingも通りません。なんだか、分からんけど、力尽きて、終電で帰えるはめになります。

次の日、何もしなくても、元のconfigで、pingは通ります。原因不明ですが、焦らない方が良いようです。(ざけんな!)



2002|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|
2004|01|03|04|
2006|02|03|
2007|07|10|
2008|02|
2010|02|
2014|01|